Staff

保険部
M.Ishida

プロフィール

大学卒業後、某生命保険会社に営業職として入社。実務を経験する中で、「営業の仕事よりも、お客様を支える仕事のほうが自分には向いているのでは?」と思い、転職を決意する。2019年、その希望を叶える環境として日野トレーディングに入社。現在は、主に保険関連の業務を担当し、お客様からの「ありがとう」を糧に、じっくりコツコツと成長中。

※記事内容および社員の所属は取材当時のものです。

とある一日のスケジュール

6:00

6時:起床

7:40

7時40分:出社

電車通勤ということもあり、道路事情を考慮して早めに出社。
始業までの時間は、身支度や午前中の仕事の準備などに費やします。余裕を持って一日を始められるので、この数十分間はけっこう貴重。

08:15

8時15分:始業

基本的に、午前中は精算業務をおこないます。銀行口座をチェックしてお客様からの入金を確認し、必要に応じて領収書を用意。保険会社への送金が必要であれば、経理担当に送金を依頼します。多い時は午前中だけで20~30件ほどを処理します。

12:00

12時:昼休憩

自席でのんびりとランチ。

13:00

13時:更新案内の送付作業

お客様に保険の更新日をお知らせする案内を送付。多い時は件数が300件を超える月もあるため、お客様の更新時期に合わせて、日々、計画的に封入・発送をおこないます。

14:00

14時:電話対応など

お客様からお問い合わせがあれば、午前午後を問わず、その都度、対応します。
また、午前中に送金手配した場合は、その日の午後に、送金する金額や日時を保険会社へ報告します。

16:00

16時:翌日の準備

翌日の入金予定などをあらかじめ確認し、精算手続きに必要な準備を整えます。早めに準備を整えておくことで、ミスや漏れを防止。

17:15

17時15分:終業

帰宅して、まずやるのはウサギのお世話。癒しのひとときです。
最近は水彩画にハマっていて、気が向いたら帰宅後の数時間で作品を描くことも。ちなみに休日は油絵にチャレンジ。こちらは1か月ほどかけて作品を仕上げます。

インタビュー

お客様のことを第一に考えられる仕事。

グループ会社のみなさんがお客様ということもあって、無理に勧誘することもなく、相手のことだけを第一に考えて接することができるというのが、この仕事のいいところですね。お客様から「ありがとう」という言葉をいただけると、本当にうれしいです。

次の世代の社員のために。

前職を数か月ほどで辞めてしまったので、この会社に入る時も少なからず不安はありました。でも、わからないことがあれば、みなさん親切に教えてくれますし、むしろ、先輩の方から「何か困っていることない?」と声をかけてくれたり……。そういったみなさんのおかげで、まだ入社して1年ほどですが、今では「この会社、この仕事は、自分に合っている」と思えるようになりました。本当に“人がいい”会社だと思います。

Join Us!

新卒採用
エントリー
(新しいタブで開きます) (新しいタブで開きます)
中途採用
エントリー